無印の「体にフィットするソファ」がやってきた

Wanroom
photo credit: Chu❤ via photopin cc

メンバーなら会計が10%オフになる無印良品週間に合わせ、前からほしかった「体にフィットするソファ」を購入してきました。体を預けるとビーズの微粒子がぐっと包み込んでくれ、快適な座り心地、そして寝心地です。

購入した商品はこちら

買ってきたら別売りのカバーをセットし、床にポンと置くだけなのでお手軽です。カバーは6色ありましたが、シンプルであまり自己主張してこないグレーベージュを選びました。

photo of sofa

2通りの使い方

使い方は2通りあります。カバーには帆布素材の面とストレッチ素材の面とがあり、それによって座り心地が変わるのです。

まずは横置き。この場合は硬めの帆布素材の面が横に来るので、しっかりとした座り心地です。

photo of sofa

ソファ本体はビーズの微粒子でできているのでこんな風に形を変えるのも自由自在。

photo of sofa

縦置きがこちらです。今度は柔らかいストレッチ素材の面が横に来るので、体を預けるとぐっと沈み込んでくれます。座るというより、寝るためのソファといった方がいいかもしれません。

photo of sofa

移動もらくらく

これが今回このソファを買った理由でもあるのですが、1人用の大きめのクッションといった程度の大きさなので、リビングでもどこでも好きな場所に持っていって自由に置くことができます。

最近までは普通の布張りソファを使っていました。ですがスペースを取ってしまう上、掃除のたびに動かさなければならないのが難点。さらにお菓子の食べカスなどで汚れやすいことも、家のダニ対策の観点からは好ましくなく…、思い切って処分した経緯があります。

素敵なソファが置かれているリビングには憧れるのですが、家が狭いこともあり、身の丈に合った家具を選んでいきたいと思っています。