日本語環境の iPhone でもブラウザ経由なら Facebook のシェアができる

Social Media
photo credit: Felix Schmidt Photography (Fiduz) via photopin cc

先日の記事 英語環境の iPhone なら Facebook アプリからシェアができる で、iPhone の言語設定を英語にして Facebook アプリから写真やリンクをシェアする方法を紹介しました。その後、アプリではなくブラウザ経由で Facebook にアクセスしたら日本語環境でも写真やリンクをシェアできるようになっていたので、今回はそれを紹介します。

2013-02-23 追記: Facebook アプリがアップデートし、シェア機能が実装されました。(追加記事: Facebook アプリがアップデート、iPhone からシェアが可能に

アプリとは一味違うブラウザ版の見た目

まずは iPhone 標準ブラウザの Safari などで Facebook にアクセスし、ログインします。少し前まではアプリ版とほとんど同じ見た目だったはずですが、今回アクセスしたら若干見た目が変わっていました。Safari でニュースフィードを表示した画面がこちらです。

photo of screen shoot

写真やリンクが含まれる投稿については、「いいね!」「コメントする」「シェア」と3つのボタンが横に並んでいるのが分かると思います。「シェア」ボタンをタップすればそのままシェアできます。

日本語環境で iPhone を使っている場合、現状ではアプリからは写真のシェアはできず、リンクだけはアプリ内でリンク先を開き、そこからシェアすることはできます。アプリのアップデートで「シェア」ボタンが実装されるまでは、ブラウザを使うのも1つの手と言えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です