WordPress に施した Facebook との連携あれこれ

Repainting on my moleskine
photo credit: Alexander Smolianitski via photopin cc

ブログ Simple Living に、いくつか Facebook との連携を施してみました。これまでブログに関する情報発信は Twitter が中心でしたが、Facebook も加えることでどんな変化が生まれてくるのか、楽しみです。WordPress.com の多機能プラグイン Jetpack for WordPress を使っているので、プラグインの追加や面倒な設定なしに導入できました。

やってみたこと

Facebook との連携を考えた理由は、簡単に言えばブログの講読層を広げていきたいと思ったからです。自分の周りでも Facebook を始める人が増えています。Twitter を利用せず、SNS は Facebook だけという人にアプローチできること。Facebook でつながっている自分の友人にも記事を読んでもらえること。そこを魅力に感じました。

実際にやってみたことは次の通りです。

  1. Facebook ページの作成
  2. 更新情報の自動投稿
  3. ブログへの Like Box の設置
  4. 記事ページへの共有ボタンの設置

1. Facebook ページの作成

Facebook ページを作成し、ブログの更新情報を流すようにすると、ページに「いいね!」をしてくれている人のニュースフィードに更新情報が届くようになります。

ページの作成はすごく簡単でした。まずはパソコンで Facebook にログイン。左端の列の1番下にある「Facebookページを作成…」をクリックします。すると下のページが表示されるので、「ブランドまたは製品」を選びます。

photo of screen shoot

下の画面が表れたら、「カテゴリ」を「ウェブサイト」に、「ブランドまたは製品名」にブログの名称を入力。規約に同意するためのチェックを入れ、「スタート」をクリックします。

photo of screen shoot

これでページが作成され、続いて設定画面に移ります。まずはプロフィール写真を設定。次に「基本データ」でブログの説明や URL を入力し、「Facebookウェブアドレス」で、作成したページの URL を設定します。Facebook ページの URL には英数字と「.」(ピリオド)しか使えないことにしばらく気づかず、ここだけ躓きました。「広告の有効化」はひとまずスキップしました。

photo of screen shoot

これで基本的な設定は完了です。このブログの Facebook ページは http://www.facebook.com/simpleliving.page ですので、よろしければ見てみてください。

これ以降は Jetpack を使ったカスタマイズになります。

2. 更新情報の自動投稿

Facebook ページを作成した後は、ブログの更新情報がページに自動的に投稿されるように設定しました。今までは Twitter だけだったので手動で更新情報を流していましたが、この機会に自動化することにしました。

Jetpack を導入していると WordPress の管理画面に「設定」→「共有」というメニューが追加されているので、そちらをクリック。「パブリサイズ共有」から各種 SNS との連携を設定できます。

photo of screen shoot

Facebook に関しては更新情報の投稿先を選べるので、自分のもともとの Facebook アカウントではなく、Facebook ページを選んでおきました。

Jetpack の自動投稿ツールは、管理画面の記事投稿画面の中で投稿メッセージの編集ができるので手軽に使えます。

3. ブログへの Like Box の設置

先ほどの Facebook ページへの更新情報の投稿は、Facebook ページ→ブログという形で読者の方にブログへの訪問を呼びかけるためのものでした。反対に、ブログに Like Box を設置するのはブログ→Facebook ページの流れをつくるためです。

Jetpack を導入していれば、WordPress 管理画面の「外観」→「ウィジェット」をクリックすると、「利用できるウィジェット」のところに「Facebook Like ボックス」が追加されています。これを右の「メインサイドバー」にドラッグします。

photo of screen shoot

ダイアログが表示されたら、「Facebook ページ URL」の 欄に、1. で設定した自分の Facebook ページの URL を指定します。ページに「いいね!」をしてくれている人のプロフィール写真を表示するかどうかなど、見た目のカスタマイズもできます。

photo of screen shoot

4. 記事ページへの共有ボタンの設置

共有ボタンの設置は、ブログを開設してからずっと、しようしようと思いつつ先送りしてきていたのでこれを機にまとめて設定。2. と同じく管理画面の「設定」→「共有」をクリックし、「共有ボタン」のところで必要なボタンを下のスペースにドラッグします。

photo of screen shoot

ボタンのスタイルをアイコンのみにしたり、公式ボタンにしたりと、表示のカスタマイズもできます。「ボタン表示」のところで、共有ボタンを表示させたいページにチェックを入れ、「変更を保存」をクリックして設定完了です。

photo of screen shoot

Facebook との連携は、実際にやってみるとそれほど難しくはありませんでした。これで少しはブログらしくなったかな、と思っています。

One thought on “WordPress に施した Facebook との連携あれこれ

  1. Pingback: 【WP】りんろぐ。用のFacebookページを作ってみました!ページ開設からLike Boxの設置方法、記事通知まで。 | りんろぐ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です