RSS 登録していただいていることを知ってうれしい

Skittles & Coffee
photo credit: Z33GHOST via photopin cc

今回の記事はもうタイトルそのままなのですが、久しぶりに RSS リーダーを使ってみて、このブログにも RSS 登録してくださっている読者の方が何人もいらっしゃることを知って感激しました。ブログを運営する以上、RSS の配信内容におかしな点がないかきちんと目配りする姿勢も大切だと、これまでの自分に恥じ入りつつ実感しています。

目次

  1. そもそも RSS って?
  2. RSS リーダーは便利なのに、使うのは久しぶり
  3. Google リーダーで9人も登録してくれている!
  4. 配信内容を見て驚愕した

1. そもそも RSS って?

Wikipedia では次のように説明されています。

RSSは、ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称である。

簡単に言えば、いろいろなサイトやブログが更新されているかどうかを自分で1つ1つ確認しに行くのは手間がかかるので、あらかじめ RSS 登録しておいて、記事が更新されたらその更新情報を自動的に届けてもらう仕組みです。

気になるサイトを登録して更新情報を受け取るには、RSS リーダーというツールを使います。有名どころでは Google リーダー があります。

2. RSS リーダーは便利なのに、使うのは久しぶり

自分ももともと Google リーダーでいろいろなサイトを RSS 登録していたのですが、登録数が増えすぎてとても読み切れなくなっていったことから、しばらく利用を控えていました。

今は大抵のサイトに Twitter アカウントがあるのでフォローしておけば更新情報が流れてきますし、いくつも iPhone のアプリを行ったり来たりしたくないという気持ちもあり、ここ数ヶ月は情報収集の場を Twitter に一元化していました。

それでも特に不都合はなかったのですが、やっぱり自分のブログが RSS リーダーに登録してもらえているのかどうかが気になったことや、配信内容をしっかり確認しておきたいと思ったことから、久しぶりに Google リーダーを見てみたのです。

3. Google リーダーで9人も登録してくれている!

Google リーダーに自分のブログを登録して、「詳細と統計を表示」をクリック。すると、何と「登録者数: 10」とあるではないですか!ブログを始めてからの期間も浅く、自分の分だけの「1」を予想していたので、ものすごいうれしさがこみ上げてきました。

screen shoot screen shoot

登録してくださっている皆さま、本当にありがとうございます!

4. 配信内容を見て驚愕した

それから、RSS の配信内容を実際に確認してみて、顔が青くなりました。

毎回、記事の冒頭には写真を載せているのですが、直接記事の中に画像を張り付ける方法から、WordPress の「アイキャッチ画像」の機能を使う方法に変えてからは、RSS で配信される更新情報の中にその写真が全く反映されていませんでした。言ってみれば「文字ばかり」の情報を流していたわけです。

さらに、自分がテスト用に投稿した記事や、書いている途中で誤って「下書き」から「公開」に変えてしまった不完全な記事の更新情報まで、当然と言えば当然ですが RSS に流れていました。

このあたり、ブログを運営している者としてかなりの失態と、深く恥じ入りました…。ブログから発信されるすべての情報に、きちんと責任を持って目配りすることの重要性をあらためて痛感している次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です