ついついはまる!ひたすらドットをつなげる iPhone の無料ゲーム Dots

dots

普段あんまり iPhone でゲームはしないんですけど、たまたまダウンロードした Dots: A Game About Connecting という無料アプリが結構面白かったのでご紹介します。一筆書きのようにしてドットをひたすらつないでいくだけのゲーム。でもこれがなかなかはまります。

目次

  1. 「結局すべてのものはつながるのさ」
  2. 指を滑らせてドットをつなぐ
  3. きれいなゲーム画面
  4. ことわざの主は?

1. 「結局すべてのものはつながるのさ」

アプリを起動すると、そんな意味(合ってるのかな?)の英語の文章が表示されます。かっこいいですね。

2013-05-20-001

2. 指を滑らせてドットをつなぐ

続いてチュートリアル。ドットが2つ出てきます。

2013-05-20-002

画面上で指を滑らせて、ドットからドットへと線をつなげます。これだけです。

2013-05-20-003

3. きれいなゲーム画面

一通りチュートリアルが終わると、いよいよ本番。60秒でいくつドットをつなげられるかが問われます。

2013-05-20-004

実際のゲーム画面。シンプルで、きれいです。何てことないゲームですが、このきれいさに惹かれました。

2013-05-20-005

同じ色のドットをつなげていきます。斜めにつなげることはできす、縦か横につなげます。

2013-05-20-006

線で結ばれたドットたちはその姿を消し、画面の上からまた新しいドットが落ちてきます。この時のドットの跳ねる動きが何とも可愛いです。ずっとやり続けていると、子どもの頃に遊んだテトリスを思い出してきます。

2013-05-20-007

たくさんドットを集めると、こんなトロフィー(?)をもらえますよ!・・・今、辞書を引いたら英語の “trophy” には「記念品」「賞品」などという意味もあるみたいです(^^;; それならこいつも立派なトロフィーです!!

2013-05-20-008

集めたドットは、ゲームを有利に進めるためのアイテムと交換できます。アプリ内課金でドットを買うこともできるようですが、そこまでしなくても十分楽しめます。というか、課金の金額が85円のはずなのに$85と表示されていて、恐くてとてもポチれません(笑)

2013-05-20-009

4. ことわざの主は?

ちなみに、チュートリアルを終えると冒頭のことわざの主を教えてもらえます。Charles Eames という人で、アメリカのデザイナーのようです。検索したらことわざの続きも見つかったので、最後に引用しておきます。よさげな言葉です。

Eventually everything connects – people, ideas, objects. The quality of the connections is the key to quality per se. (via BrainyQuote)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です