感激!ブロガー仲間のげんきさんが、長男に子ども向け万年筆を贈ってくださいました

2013-06-25-001

ブログをこれまで運営してきて、本当に人の輪が広がったのだなあと実感しました。ブロガー仲間で、いつも Twitter で仲良くしていただいているげんきさん (@genkiszk) が、なんと私の長男に子ども向け万年筆をプレゼントしてくださいました!長男も初めて見る万年筆に喜び、早速握り締めています。げんきさん、ありがとうございます!!

目次

  1. きっかけのツイート
  2. 実物
  3. 指ガイドがいい!
  4. 小学生という時期
  5. 感謝の気持ちをしたためる

きっかけのツイート

一昨日の日曜日、げんきさんからこのようなありがたいツイートを頂きました。

うちの長男が小学生だということを思い出してくださり、万年筆を贈りますと言ってくださったのです。げんきさんとはまだ直接お会いしたことはないのですが、こうして気にかけてもらえるのは本当にうれしいことです。ブログを通じた交流のありがたさを感じる瞬間でした。今回のきっかけになったげんきさんの記事はこちらです。

実物

万年筆は本日、無事にご郵送いただきました。

長男が実際に持ったところです。いかにも子どもが好きになる可愛らしいデザインですね。

早速、書き心地を試していますw

指ガイドがいい!

げんきさんの記事にも書かれているように、この万年筆にはグリップ部分に指を合わせる3つの窪みがあり、その通りに握れば正しい持ち方を身につけられるようになっています。

先ほどの写真を見ていただけると分かると思いますが、書いているうちに人差し指がずれてきます。指ガイドがあるおかげで、ずれたことに子どもでもすぐに気づくことができます。これはいいですね!

小学生という時期

この万年筆は小学生向けに作られているとのことです。長男はこの春に入学したばかりで、学校で正しい鉛筆の持ち方を習い、保育園の頃には経験しなかったぐらい、毎日毎日たくさんの字を書いています。その結果、字を書くという行為がどんどん好きになっている時期でもあります。

ちょうどそうした時期に合わせて作られた万年筆。鉛筆とはまた違う、自分だけのペンを握れることは、将来成長した時にきっと大きな財産になるはずです。

感謝の気持ちをしたためる

というわけで、長男には「数字や絵ばかり書いていないで、お礼の言葉を書きなさい」と伝えましたw

げんきさん、このたびは本当にありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です