ご当地「どちらにしようかな」ソングが笑えすぎる

photo credit: culturalelite via photopin cc
photo credit: culturalelite via photopin cc

長男と話していて「どちらにしようかな」の歌に出てくるフレーズが全然違うことに驚いて、みんな何て言うんだろう?と興味を持ちました。Twitter で呟いたらやっぱり地域によって相当違いがありました。そこでウィキペディアを紐解くと、ご当地ソングが一覧できてかなり笑えました。

目次

  1. ピッピッチョーのピッピッチョ
  2. 鉄砲撃ってばんばんばん
  3. ウィキペディアは笑いの宝庫
  4. 新潟県の2パターン
  5. 他県に口出しするパターン
  6. はげあたま
  7. さすが大阪は面白い
  8. どっかーん

ピッピッチョーのピッピッチョ

家でどっちの家事を先にしようかなーと迷った際に、「どちらにしようかな。神様の言うとおり。ピッピッチョーのピッピッチョ」と自分が口にしました。すると長男が「どちらにしようかな。神様の言うとおり。すっぽろぽんのすっぽろぽん。アブラムシ。きめた」と歌い始めました。

同じ新潟県でも、自分の出身地は今住んでいる土地からは少し離れています。土地が変われば歌も変わるんだなーと納得して、Twitter で呟いてみたら、乗ってくれた人がいました。

鉄砲撃ってばんばんばん

いきなり衝撃だったのがこちらのツイート。物騒です。

こちらは同郷ですが、地域がちょっと違うのでやはり歌も違います。ぴよぴよ。

ウィキペディアは笑いの宝庫

各地のご当地ソングが知りたくなって、ウィキペディアを引いてみました。吹きました。これ以降はウィキペディアからの引用です。

新潟県の2パターン

新潟県

「どれにしようかな 神様の言うとおり スッポロポンのスッポロポンのアブラムシ」

「どちらにしようかな 天の神様の言う通り みかんの皮がむけました あべべのべのべの 鉄砲撃ってバンバンバン」

うちの長男は正統派のようです。みかんの皮が出てくるのは新潟のどこなんだろう?

他県に口出しするパターン

香川県

「どれにしようかな天の神様の言うとおり 鉄砲打ってバンバンバン もうひと打ってバンバンバン 柿の種 北海道は寒いぞ 赤とんぼ」

香川県は、よそ様の気温に口出ししちゃってます。鉄砲や柿の種は割と多くの県で使われているようです。

はげあたま

北海道

「どちらにしようかな 天の神様の言う通り つのつのこつじ おやじのはげあたま」

北海道も黙ってはいません。

さすが大阪は面白い

大阪府

「どちらにしようかな 裏の権兵衛さんに聞いたらよくわかる プッとこいてプッとこいてプップップ」

「どちらにしようかな 天の神様の言う通り 柿の種 アブラ虫 卵が割れた もひとつ割れた 指輪のおっさん指切った」

おっさんかわいそう…。

どっかーん

鹿児島県

「どちらにしようかな 天の神様の言う通り 桜島ドッカーン」

ご当地って感じがしますね!

引用ばっかりしてると記事としてまずいので、あとはウィキペディアをご覧になってみてください。最後に地域不明のものを。

「どちらにしようかな 天の神様の言う通り ちんぷんかんぷん あぶら虫 鉄砲撃ってバンバンバン 月火水木金土日 さようなら」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です