Drafts が300円→200円!アプリのクリスマスセール次々と

photo credit: chooyutshing via photopin cc
photo credit: chooyutshing via photopin cc

クリスマスを前に、iPhone、iPad、Mac アプリの値下げセールが続々と始まっています。iPhone 用のメモアプリ Drafts をはじめ、いいアプリが数多く値下げされています。自分が愛用しているおすすめアプリや、気になるアプリをピックアップしました(価格は変動します。購入前によくご確認ください)。

Drafts (iPhone) 300円→200円

このブログで再三紹介している Drafts は自分の1番のオススメアプリ。リリース初期に短期間無料化されたことがあるのを除けば、初のセールです。今まで迷っていた人はこの機会にぜひ!

Drafts (iPad) 400円→300円

こちらは iPad バージョン。同じく初めての値下げです。

Terminology (iPhone & iPad) 300円→200円

同じ開発元の英英辞書アプリ。

Phraseology (iPad) 400円→300円

これも同じ開発元。エディタアプリ。

Tweetbot (iPhone) 500円→200円

超有名 Twitter クライアントアプリです。すごく使いやすいです。

Launch Center Pro (iPhone) 500円→300円

ランチャーアプリ。URL スキームが充実していて、特に最近、進化が目覚ましいです。

Dispatch (iPhone) 500円→200円

メールアプリ。カレンダーやタスク管理アプリ、リマインダーアプリ、「あとで読む」系アプリなどに、メールをスムーズにつなぐことができます。

関連記事:

1Password (iPhone & iPad) 1800円→1000円

パスワードを一元管理できるアプリ。

1Password (Mac) 5000円→3500円

Mac バージョンも合わせてセールになっています。

Day One (iPhone & iPad) 500円→300円

日記アプリです。

Clear+ (iPhone & iPad) 500円→200円

Todo リストアプリ。

Calendars 5 (iPhone & iPad) 700円→300円

カレンダーとリマインダーを管理できるアプリ。

Analytics Pro 2 (iPhone) 900円→600円

Google アナリティクスのアクセス解析結果を閲覧できるアプリです。

TextTool (iPhone & iPad) 500円→300円

少しマニアックですが、テキストを加工するためのアプリ。x-callback-url に対応しています。

Bugshot (iPhone & iPad) 100円→無料

スクリーンショットの加工アプリ。矢印や四角を描いたり、モザイクをかけたりできます。

ここから21日6時20分追記

Fantastical (iPhone) 400円→200円

Fantastical はカレンダーアプリ。独自の入力フォームを使って、自然な言葉で予定を登録できるのが魅力です。

関連記事:

Fantastical (Mac) 2000円→1000円

Mac 版も半額になっています。速攻で買いました。

ReadKit (Mac) 700円→300円

ReadKit は feedly をはじめとした RSS フィードや、Pocket、Instapaper(有料プラン)などに保存した記事をワンストップで読めるクライアントアプリ。

ここから21日16時30分追記

Weather Line (iPhone) 300円→200円

見た目がきれいな天気予報アプリ。ずっと狙っていたのでセールはうれしい。

Due (iPhone & iPad) 500円→300円

しつこさが売りのリマインダーアプリ。先ほど取り上げたメールアプリ Dispatch と相性がよく、連携しやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です