ブロックメモの定番「ロディア」に新色ホワイト!

2014-05-08-001

いつも愛用しているブロックメモの「ロディア」に、オレンジ、ブラックに続く新色ホワイトが登場したと知って早速買ってきました。非常にスタイリッシュなデザインで、まるで雪を思わせるような白色が、何とも心地よい製品です。

目次

  1. ロディア
  2. スノーホワイト
  3. グレーの罫線
  4. サイズもさまざま

ロディア

ロディアはフランスの老舗文房具メーカー。ミシン目で切り離せるブロックタイプのメモパッド「ブロックロディア」が特に有名な製品です。

公式サイトはこちら。

新色ホワイトの発売は、先日開設から1周年を迎えたこちらのブログで知りました。

ちょうど使用中のロディアが間もなく紙がなくなりそうだったので、ロフトで購入しました。まだ入荷直後で店頭には並んでいませんでしたが、店員さんに尋ねたところ奥から持ってきてくれました。

スノーホワイト

新色のホワイトを一目見て、真っ先に抱いたのが「雪のような白色」という印象でした。ロゴも格調高いシルバーで、白銀の世界をイメージさせてくれます。

オレンジと比べるとだいぶ見た目が違いますよね。いかにもロディアらしいオレンジもそれはそれで魅力的ですが、さりげなく自己主張するホワイトは周りのアイテムとも合わせやすそうです。

グレーの罫線

先ほど紹介させていただいたブログの記事でも触れられていますが、これまでのオレンジ、ブラックは罫線の色がやや濃いめのパープルだったのに対し、ホワイトでは薄いグレーに変更され、文字が見やすくなっています。

自分用のメモとしてはもちろん、メモを切り離して人に渡す時にもいいですね。デザインも含めて、よりビジネスシーンで使いやすくなったように感じます。

サイズもさまざま

ブロックロディアはサイズのバリエーションが豊富で、ポケットに入る小型の物から、ノートと呼んだ方がいいような大きめの物まであります。使う人のライフスタイルに合わせて選べるのがいいですよ。

ちなみに自分は A6 サイズの「No.13」を使っています。仕事のメモもロディアに取り、すぐに切り離してプロジェクトごとのファイルに仕分けるようにしています。

ロディアのホワイトが気になった方は、ロフトなどの文房具コーナーをのぞいてみてください。Amazon は現時点ではまだホワイトを取り扱っていないようです。

RHODIA No.13 ブロック 10.5×14.8cm
RHODIA
売り上げランキング: 7,756
RHODIA ブロックロディア No.13 ブラック cf132009
ロディア
売り上げランキング: 17,816

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です