ブログの記事に自分のツイートを埋め込む2つの方法

Paper boat with a message
photo credit: net_efekt via photopin cc

よく他の方のブログで記事に Twitter の呟きが埋め込まれているのを見て、素敵だなと思っていました。自分も公式 Web でやってみたらすごく簡単にできたので、やり方をメモしておきます。さらに WordPress ではより簡単な方法も使えます。

Web からはコードをコピーするだけ

まず Twitter の Web バージョン で、タイムラインなどからお目当てのツイートを選びます。クリックでメニューを開いたら、「詳細」をクリックします。

photo of screen shoot

個別のツイートページに移動したら、さらに「このツイートをサイトに埋め込む」をクリック。ポップアップ画面に表示された HTML コードをブログの記事にコピぺします。

photo of screen shoot photo of screen shoot

たったこれだけで、ツイートが記事の中に埋め込まれます。

WordPress ではもっと簡単

と、ここまで書いてから、WordPress ではもっと簡単な方法があることを知りました。参考にさせていただいたのは以下のサイトです。

なな、なんと、投稿画面で埋め込みたいツイートのアドレスを記述しておくだけでいいそうです。

このように記述しておき…

photo of screen shoot

記事を保存してプレビューすると、このようにツイートが埋め込まれています。

photo of screen shoot

ブログの記事にツイートを埋め込むと、何となく楽しそうな記事になった気がするから不思議です。

2 thoughts on “ブログの記事に自分のツイートを埋め込む2つの方法

    1. hirose Post author

      まりもさん、こんにちは。本当に、驚くほど簡単でした(^^) 機会がありましたら、ぜひブログなさってください!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です