働いていた私が言うんだから間違いない! 稼げるキャバ嬢の特徴

働いていた私が言うんだから間違いない! 稼げるキャバ嬢の特徴

私は大学生時代の4年間、キャバクラでキャバ嬢としてアルバイトをしてたんやけど、その時はナンバー1までは行かずとも、そこまで売れてないわけではなかった。
でも、最高でそのお店でナンバー3を取るくらいの人気を得ることができてたから、決して悪い成績ではなかったかなーとは思ってて笑

そんな私が4年間キャバクラ業界にいて、稼げるキャバ嬢と稼げないキャバ嬢の違いについて、気づいたことをここで書いていくね。
大阪のキャバクラで稼ぎたい、そう思ってる女の子はこのことについて1回考えてみて欲しい!

稼げるキャバ嬢の特徴① 常に学ぼうとする意識がある

キャバクラに入りたての頃は、仕事や接客の方法について学ぼうという意識を持つやろうけど、ある程度経って仕事にも慣れてきた頃が要注意。
キャバ嬢の仕事に慣れてきたからと言って、何も学ぼうとしないのはNG!
接客の方法がワンパターンやと最初に持ったお客さんも、だんだん飽きてきて他のキャバ嬢に移っていく可能性大!

接客に100点満点なんてなくて、たとえ手応え的には100点の接客ができたとしても、それを続けてたらお客さんとしては飽きが来てその接客が80点、70点と下がっていくかもしれない。
やからこそ、周りのキャバ嬢やカリスマと呼ばれてるキャバ嬢たちの接客技術などから常に新しいことを学ぶ意識が重要!

たとえ現状自分としては満足な収入を得られてたとしても、それ以上のお金を稼いでやろう!
っていう向上心を持ってないと安定して稼げるキャバ嬢になることはできないよね。

② 時間や約束を反故にしない

キャバ嬢の仕事はキャバクラの営業時間だけではなくて、時には同伴やアフターに誘われることも。
私は昼間は学校があったから、同伴はスケジュールが合う時しかOKしてなかったけど、OKしたら絶対行くようにしないとNG!
約束したらそれを守らないといけないのは当たり前やんな。笑
体調を崩したり、やむを得ない事情がない限りは絶対にお客さんとの約束は守ること!

同伴やアフターに行くようにするのは、キャバ嬢として稼ぐためにもすごく大事やからね。
同伴以外にも、例えば話の流れでお客さんと小さな約束事をするかもしれないけど、そうした小さな約束も絶対守ることが重要。

例えば「後で連絡しますね!」と言ったら絶対に自分から連絡を取るとか。
小さなことでもちゃんと守ってくれる律儀で真面目なキャバ嬢は、お客さんから見てももっと仲良くなりたい!と思われる可能性大やしね。

③ 具体的な目標や計画を立てて働いている

キャバ嬢の仕事をすれば、短時間でかなりのお金を稼ぐことだって可能。
キャバ嬢の仕事はなんとなく給料が良いから始める、という人も多いけど、実際そうしたふわっとした理由で始めた人は長続きしないし、実際稼げない!

稼げるキャバ嬢は「こういう家に住む!」「将来自分のお店をオープンさせる!」など、夢を叶えるために明確な目標を立てている人ばかり。
計画的に働くことができるって、すごく頭の良い人が多くて実際ナンバーを取っているキャバ嬢にもそうした人はとても多いんよね。