キャバ嬢なら知っておきたい! お客さんとの付き合い方【まとめ】

キャバ嬢なら知っておきたい! お客さんとの付き合い方【まとめ】

【来店頻度別】キャバ嬢のお客さんとの付き合い方

お客さんの見た目や性格でその人の仕事や、お金を持ってるかどうかを見極められることは、キャバ嬢として一人前になる上で欠かせないスキル。
ブランドものを持っているか、話し方がしっかりしているかどうかはわかりやすいポイントやけど、ここで私が注目したいのは来店する頻度!
キャバクラの料金は決して安いわけではないから、そんなキャバクラに来店する頻度によって、お客さんがどんな人なのかを見極められるんよ!

その人の性格や経済状況が違えば、付き合い方や対応の仕方にも違いが出るもの!
ここでは大阪でキャバ嬢として4年間働いていた私が、来店頻度別のお客さんとの付き合い方について書いていくね。
正しい付き合い方について把握しておくと、いざお客さんが来た時にその人から気に入ってもらえる付き合い方ができるようになるよ。

月1回程度

一番多いのが月1回程度。このくらいの頻度はサラリーマンの人が特に多いかな。
例えば4週間に1度や毎月最終週の金曜日など、定期的に来店してくれるお客さんはキャバクラが好きなお客さんである可能性大!
経済的にはあまり余裕はないけど、キャバクラは好きで月に1回だけと決めているという人が多いね。

ケチではないけれど高額ボトルをオーダーする人は少なかったり、毎回決まったキャバ嬢を指名する、という人も結構いる。
ただ、中には月1回の楽しみだからこそ毎回冒険して違うキャバ嬢を指名する、という人もいるかな。
どちらにしても、そのキャバクラに定期的に売り上げを落としてくれる大事なお客さんだというのは変わりないから、お客さんのことをちゃんと覚えておかないといけない。
「◯◯さんまた来てくれたんだ!ありがとう!」と来てくれたことに感謝の気持ちを伝えたり、先月も来てくれていたことを覚えておくと喜ばれやすいよ!

週1回程度

週1回と言うとかなり頻度が高いから、それなりに収入がある、キャバクラが大好きな人である場合が多い!
正直、キャバクラとしても売り上げを週ごとに計算するところも多いから、その面から言っても週1回定期的に来店してくれるお客さんはとてもありがたい存在。
やからこそ大切にしたいお客さんで、お気に入りのキャバ嬢を毎週指名する人の場合には、かなり接客もリラックスして時にはちょっと気の抜けた表情を見せるのもOK。

自分だけにしか見せない素の姿を見せることで、さらにお客さんと仲良くなることができるんやんな。
ただ、見た目からしてそこまでお金を持っているように見えなければ要注意!
キャバクラにハマりすぎて破産したり借金をしていないかちゃんと心配することで、頻度は落ちてもこれからも通ってもらいやすくなるよ。

週2回以上

週2回以上というと、かなりのペース!
頻繁に通ってくれるお客さんの場合、2種類に分かれるから見極めがちょっと難しくなる。
そのお客さんのキャバクラで遊ぶための資金は、どこから出ているのかがまず気になるところ。
自分の稼いだお金で遊びに来てくれてるのか、それとも会社の経費なのか。

実は会社の経費というのは、少なくなってはいるけど今も結構あるんよね笑
その2種類のお金の出処別に、お客さんとの付き合い方や気をつけるべきことについて書いていくよ。
付き合い方を間違えると、太客でも今後もうお店に来てくれなくなってしまうなんてこともありえるから、しっかり注意しておきたいお客さんやね。

経費ではなく自腹でキャバクラに遊びに来ている人

経費ではなく自腹でキャバクラに遊びに来てくれる人は、本当にそのキャバクラやキャバ嬢を気に入ってくれている人。
そのキャバ嬢が好きで何度も通ってくれている場合が多いかな。

週2回以上のペースというとかなり頻度は高くて、キャバクラに来るお客さんの中でも少数派。
お客さんもその自覚があって、多少自分を特別扱いしてほしい・・・という願望を持っている人も多い。
顔なじみのお客さんやからこそ、いつもよりフレンドリーで特別感のある接客を心がけることが大切!
お客さんの細かなことについても覚えておかないとダメ!

会社の経費でキャバクラに遊びに来ている人

会社の経費でキャバクラに遊びに来ている人の場合、大抵は団体で、接待目的が多い。
中には会社の経費で遊びに来てる人もいるけど。

やから4〜5人で来て、1人か2人は顔なじみやけど後の人は違うっていうパターンも結構あるから、顔なじみでもあんまり馴れ馴れしい態度を取るのはNGかな。
特に接待目的なら、いつもより丁寧に敬語を使って話すし、仕草も距離感もすごく気を遣う!

週に何回も接待で使うほど気に入ってもらえてるっていうことやから、その期待を裏切らないようにしなくちゃいけない。
接待相手のお客さんを立てるようにして、すごく丁寧な接客を意識するのがポイントだよ!

2~3カ月に1回程度

最後に、2〜3カ月に1回程度のお客さん。頻度としてはあんまり高いわけではないけど、毎回同じキャバ嬢を指名してくれる人が多いかな。
でも、数ヶ月に1度の低い頻度でしか来てくれない人、と軽く見るのは絶対にNG。

なぜならこのお客さんは、今後頻度を上げてお店に来てくれる可能性も十分に秘めているから!
お客さんとしても、数ヶ月に1度しか来ない自分のことは覚えてくれていないと思っている人が多いよね。
やからこそお客さんに自分を気に入ってもらえるように大切に接客することで、もしかすると次に来るのは1カ月後になるかもしれない可能性も出てくるやんな。

【まとめ】

お客さんとの付き合い方を頻度別にまとめるとこうなるよ!

【月1回程度】
お金の管理がしっかりしてて長期的に通ってくれる。大切にしていることをアピールする。
【週1回程度】
かなりの高頻度!ちょっとフレンドリーな自分を見せるのもOK!
【週2回以上】
経費か自費かによって異なる!接待ならいつもより丁寧に接する!
【2〜3カ月に1回】
これから気に入ってもらえる可能性大!覚えていることをアピール!

もちろんお客さんによって明らかに態度を変えるのはあんまりよくない。
でも、頻度によってお客さんへの付き合い方を変えることは、たくさん通ってくれる人に対する特別感を出すことにも繋がる!
頻度からお客さんを見極めることは大事だし、キャバ嬢として稼ぐためにすごく気をつけたいよね。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!