Monthly Archives: 3月 2013

モブロガーじゃないけど、ブログの更新を続けることができているのは iPhone があるからだと思う

Carbon Fiber Magic Mouse

最近「モブログ」や「モブロガー」、「非モブロガー」という言葉をよく見かけるようになって、自分の立ち位置はどこなんだろうと考えていたのですが、ふと思い至りました。決してモブロガーじゃないけど、ブログを始めてからこれまで、一定のペースで更新して来られたのは iPhone があったからだと。

Continue reading

WordPress のテーマ自作を目指して集めたアイテムたち

2007-06-11-14-57-24

亀のようなスピードで、ぼちぼちとではありますが、WordPress のテーマ自作にいそしんでいます。いつ終わるとも知れない遠い道のりを進んでいくには、何といってもモチベーションの維持が大切。そんなわけで、気持ちを前向きにしてくれる書籍やアプリを少しずつそろえてきました。

Continue reading

子どもの成長に合わせてカレンダーの色分けを見直す

Library Events on my Mac

スマートフォンや PC でスケジュールを管理するメリットの1つは、複数のカレンダーを作って予定を色分けして表示させられることです。子どもの成長に伴ってカレンダーの分け方を見直す機会があったので、今回は自分なりの分類方法を紹介します。

Continue reading

ブロガー名刺が到着!Web 上でデザイン作業が完結するオンラインサービスを使ってみた

blogger card

本日、初めて作成した「ブロガー名刺」が無事家に届きました!デザイン用のアプリケーションも、デザインセンスのかけらも持ち合わせていない自分ですが、豊富なテンプレートをもとにオンラインでデザイン作業を完結できるサービスを利用し、作ることができました。必要なのはブラウザだけです。名刺が完成するまでの経緯をまとめました。

Continue reading

Kindle for iPhone を試してみたらやっぱり便利だった

PDF Viewers: iPad, iPhone, and Kindle

ちょうど読みたいと思った本が Kindle 版でのみ発行されていたのを機に、iPhone のアプリで Kindle を試してみました。もともと Amazon で紙の書籍を購入する機会は多かったのですが、同じ Amazon の Kindle ストアを通じて、電子書籍を買ってすぐに、そしていつでも手元の iPhone で読めることをやっぱり便利に感じました。

Continue reading

Mac のテキスト選択時に表示される水色背景をブログで表現するために施した CSS の工夫

LOVE

過去記事 shift キーも併用できる!効率的なカーソル移動で文書作成が捗る Mac のキーボードショートカット10選 を書いた時に、Mac でテキストを範囲選択すると表示される水色の背景を、CSS で表現してみました。難しい作業ではなかったので、やったことをメモしてみます。

Continue reading

ドラッグしてから1秒停止!iPhone のテキストコピーで勝手にカーソルがずれる時の対処法

Blew's family and friends

iPhone で画面上の文字をコピーしたい時は長押しして「選択」をタップし、範囲を指定しますよね。しかし狙い通りの範囲が選択されず、青丸をドラッグして再挑戦しても、カーソルが勝手にずれてうまく選択できないこともあります。そんな時はドラッグして1秒ほど停止してから指を離すと、きちんと範囲を指定することができます。

Continue reading

iTunes カードのキャンペーンを通じて考えた数学の話

Integral to the Plot

au ショップで iTunes カードを購入すると、購入額に応じて最大で2割相当のデジタルコードが付与される「auショップ iTunes Card バリューキャンペーン」が始まり、早速購入してきました。購入してから「結局これってどれだけの割引率になるんだろう?」と疑問に思ったので、あれこれとない頭を振り絞ってみました。今回はそんな数学の話です。

Continue reading

初めてのイベント参加にドキドキ!WordBench に申し込んだ

Business Card

Dpub という素敵なイベントの存在を知らずに、先月は他のブロガーさんの記事を通じて、イベントの様子を指をくわえながら眺めていた hirose (@shirose_jp) です。その失意の日々から程なくして、WordBench というイベントが地元で開催されるのを知りました。今回ばかりは同じ轍を踏まないよう、早速申し込みました!

Continue reading