iTunes アフィリエイトの提携先が PHG へ変更、登録と設定、リンク生成の流れ

via Apple
via Apple

Apple が iTunes アフィリエイトプログラムの提携先を変更することを発表しました。新しい提携先の PHG に登録する方法と、登録後の設定や利用の流れ、リンクの生成方法についてまとめました(個人ブログを想定した内容です)。

目次

  1. 公式アナウンス
  2. 登録方法
  3. 確認メールが届かないことも
  4. 承認後の設定
  5. リンクの作成
  6. 生成されるリンク
  7. アフィリエイト ID を埋め込まず、JavaScript で自動的に変換する方法
  8. 将来性が高そうなのは JavaScript 方式
  9. 規約関係

公式アナウンス

提携先の変更については19日に Twitter で知りました。Apple の公式サイトにもアナウンスが掲載されています。短い文章ですが、「日本などのアフィリエイトプログラム参加者は PHG による新たなアフィリエイトのプラットフォームに移行してください。アフィリエイトを中断しないためには、10月1日までに新しいアカウントの登録と、既存のリンクのアップデートを行ってください」といったことが書かれています。

PHG の公式サイトは以下です。ただ、こちらでは iTunes アフィリエイトに関するページは見つかりませんでした。

  • PHG: The Premium, Global Performance Marketing Platform

登録方法

新しいアフィリエイトプログラムへの登録は、Apple のサイトから行えます。

「今すぐ申し込む」をクリック。

連絡先の登録画面になります。「ユーザ名」は登録後、ログインの際に使うものです。「個人名、または企業名」と「担当者名」の欄には、どちらも自分の氏名を入力しました。

続いてアカウント情報の登録です。「過去にアフィリエイトプログラムに参加したことはありますか?」がリンクシェアも含むのかどうかがよく分からなかったので、ここではとりあえず「いいえ」を選びました。

「リンクさせたいコンテンツタイプを3つ選択してください」は、承認後に設定変更することができたので、登録段階ではあまり気にしなくていいと思います。

後半部分は画像のように、「自分の運営するサイトでコンテンツを紹介する。」とした上でブログのタイトルや URL を入力しました。

規約は PDF でダウンロードできます。いろいろと重要なことが書いてあるので、きちんと手元に残しておいた方がいいです。

登録が終わると、確認メールが送信されます。

確認メールが届かないことも

と言いつつ、私は1回目の登録では確認メールが届きませんでした。不安になってユーザ名やメールアドレスを別の物にして再登録したところ、2回目の登録の方は確認メールが届きました。

これが19日夜のことで、結局20日午後になって2つとも承認されました。なお、この時点でも1回目の登録で作成したアカウントには承認メールが来ませんでした。とりあえず登録時に確認メールが届かなくても、私みたいに慌てふためく必要はなさそうです。

慌ててアカウントを2つ作ってしまった人は、以下のページからメールを送ると対応してもらえます。自分は両方のユーザ名を記入した上で、削除してほしいユーザ名を指定したところ、数分後には削除してもらえました。ただ、依頼したメールの文面は日本語と英語で書きましたが、返信は英語で来たので日本語だけで依頼するとうまくいかないかもしれません。

承認後の設定

無事に登録申請が承認されたら、次のページからログインします。

「サインイン」をクリックし、登録時に決めた「ユーザ名」を「アフィリエイトアカウント ID」に、そしてパスワードを入力します。

ログインしたら画面上部のメニューにある「設定」をクリックし、続いて「支払い方法」→「支払い方法を追加」を選びます。

上の3つはすべて Japan を選び、「アカウント番号」に銀行の口座番号、「アカウント名」にカタカナで名義人を入力。「スイフトコード」には、日本の金融機関のSWIFTコード一覧 – Wikipedia で該当する銀行を探し、銀行名の右側に大文字のアルファベットで記載されているコード番号を入力しました。支店名と支店番号も念のために記載し、「間隔」は毎月に、「しきい値」は3000だとエラーになったので30000にしました。

この辺の登録方法は次のサイトを参考にさせていただきました。

2013-11-11 追記: その後、「しきい値」を3000に設定できるようになりました。

リンクの作成

リンクの作成は、「ツール」から行います。「Link Maker」と「ウィジェットビルダー」で作ってみました。

画像は実際にブログ上で表示させたものです。ウィジェットの方は、ブラウザ(Safari)で広告ブロック系のアドオンを有効にした状態では表示されなかったので、あまり使わない方がいいのかなあと思いました。

生成されるリンク

「Link Maker」で作成した HTML タグの中身をそれぞれ確認すると、App Store へのリンクとして生成されている URL は次のようになっています。

https://itunes.apple.com/jp/app/drafts/id502385074?mt=8&uo=4&at=11l4UR

このうち、最後の &at=11l4UR は私のアフィリエイト ID を追加している部分です。ここは当然のことながら、人によって変わります。それ以前の部分は iTunes の Search API で引っ張ってこれる各アプリごとの URL なので、ここは不変です。

ちなみに、リンクシェアで同じアプリのリンクを生成すると以下の通りです。

http://click.linksynergy.com/fs-bin/stat?id=tKSMqv/Cfps&offerid=94348&type=3&subid=0&tmpid=2192&RD_PARM1=https://itunes.apple.com/jp/app/drafts/id502385074?mt=8&uo=4&partnerId=30

背景を水色にした部分は PHG と一緒です。https://itunes.apple.com/ よりも以前がばっさりとなくなり、最後の &partnerId=30 が自分の PHG のアフィリエイト ID に置き換わります。リンク自体はかなりシンプルになりましたね。

これまでにブログに張り付けたリンクシェアのリンクタグは10月までにすべて張り替えなければならないので、かなり面倒です。手数はかかりますが、基本的に水色以外の部分をすべて削除し、最後に PHG のアフィリエイト ID を付け足せば新しいリンクタグとして機能します。以下で紹介するアフィリエイト ID を埋め込まない方法の場合は、水色の部分だけ残せば大丈夫です。

アフィリエイト ID を埋め込まず、JavaScript で自動的に変換する方法

先ほど Link Maker で作成したコードは、末尾に自分のアフィリエイト ID が埋め込まれていました。

https://itunes.apple.com/jp/app/drafts/id502385074?mt=8&uo=4&at=11l4UR

アフィリエイト ID を除いたデフォルトの URL は以下です。

https://itunes.apple.com/jp/app/drafts/id502385074?mt=8&uo=4

実は、アフィリエイト ID を埋め込んだコードではなく、このデフォルトのコードをブログに記載しておくだけで、クリックされたら自動的に自分のアフィリエイトリンクに変換してくれる JavaScript を Apple が用意してくれています。

2013-08-26 追記: ユーザ側でブラウザの設定が JavaScript オフになっているとリンクは変換されませんが、オフにしているユーザの割合は1%程度のようです。(参考記事: JavaScriptをオフにしているブラウザは1%前後。米ヤフー調べ - Publickey

それを利用するには、「ツール」の「Auto Link Maker」をクリックします。

「アフィリエイト ID 」に PHG のアフィリエイト ID を入力します。アフィリエイト ID は、登録申請に対する承認メールに記載されています。コードに _merchantSettings.push(['AT', '11l4UR']); と自分の ID が含まれていることを確認した上で、コードをコピーします。

2013-08-26 追記: この際、ID 入力後に「+」ボタンを押してしまうと JavaScript のコードが変化してうまく機能しなくなることがあります。ID を入力したら画面上の適当な場所をクリックしていったんフォーカスを外し、それからコードをコピーするのをオススメします。

WordPress のテーマファイルの header.php を開き、</head> タグの直前にコードを挿入します。

・・・コピーしたJavaScriptのコードをペースト・・・
</head>

ここまでやったら、PHG のアフィリエイト ID を削ったデフォルトのリンクをテスト記事に張り付け、自分でクリックしてみます。PHG の管理画面ではリアルタイムでクリック数が表示されるので、クリック数が増えれば成功です。

もし増えない場合は、JavaScript のコードに ID が含まれていないとか、そのテーマは header.php が記事の個別ページでは読み込まれない設定になっているといった原因が考えられます。

WordPress 以外のプラットフォームでもできるかどうかはちょっと自分には分かりません。すみません。

将来性が高そうなのは JavaScript 方式

それでは、記事に記載するリンクタグにすべて アフィリエイト ID のコードを埋め込むか、それともデフォルトのコードにしておいて JavaScript で変換するかですが、個人的には JavaScript 方式に分があると考えています。

仮に将来、iTunes アフィリエイトの提携先が PHG からまた別のところに変更されたら、PHG のアフィリエイト ID を埋め込んだリンクは今回のリンクシェアと同様、すべて張り直す必要が出てくる可能性があります。

それに対して、JavaScript で自動的に変換する方法ならブログに書いてあるコード自体は PHG の ID と無関係なため、おそらく JavaScript のコードを張り替えるだけで移行作業が済むはずです。

Apple が今回、リンクを自動変換する JavaScript を公式サイトで提供しているからには、次に同じようなことが起きてもまた新しい JavaScript を用意してくれる可能性は高いと思います。それに、もともとデフォルトの URL を書いているわけなので、リンク自体が機能しなくなる事態も避けることができます。

テキストエディタでアプリのリンクタグを取得できる自作スクリプト text2applink については、ID の埋め込みと自動変換の両方に対応させて修正アップデートしましたので、こちらの記事でご確認ください。

規約関係

最後に、規約関係です。これも先ほど紹介させていただいたサイトに詳しい記事があります。

規約の中で特に目を引くのは、次の部分。きちんとプライバシーポリシーを作成して、ブログ上のどのページにもプライバシーポリシーへのリンクを設置しなければいけないとのことです。

6.パブリッシャーの保証

6.1.パブリッシャーは、次の各号をPHGに表明し、保証し、約束する。

g) パブリッシャーは、そのサイト上で各ページからプライバシーポリシーへの、明確で目につきやすいリンクを設置しなければならないこと。

h) パブリッシャーは、PHGおよび/または広告主(または該当する場合は他の第三者)が、広告主のマーケティング活動の効果を追跡するために、ブリッシャーのウェブサイト上でコードまたはクッキーを使用することがあること、そしてその過程で個人を特定できる情報は収集されないという内容を、そのプライバシーポリシーに含めなければならないこと。

これまであまり規約にじっくり目を通すことなんてしていなかったのですが、ブログを運営する以上はこういうところにも対応しなければならないのですね。リンクシェアのリンクの張り替えといい、いろんな作業をしなければいけなそうです。

11 thoughts on “iTunes アフィリエイトの提携先が PHG へ変更、登録と設定、リンク生成の流れ

  1. Pingback: iTunesアフィリエイトを利用している方はリンクシェアからPHGに変更が必要なためやってみたことまとめ | LOVE!?

  2. Pingback: PHGアフィリにも対応!アプリアイコン・アプリ紹介・ブログ紹介・ツイート紹介が超簡単!MyScriptsスクリプト「MultiLinker2」 | happyChappyBlog

  3. Pingback: PHGのリンクを作成する4つの方法。これからはjavascriptでの管理が良さそう。 | iPhone・Macの情報発信ブログ~Number333~

  4. Pingback: iTunesアフィリエイトの提携先がLinkShareからPHGへ変更 | room402

  5. Pingback: iTunesアフィリエイト リンクをリンクシェアからPHGへ置換する3つの方法のまとめ[WordPress]

  6. Pingback: iTunesアフィリエイトプログラム(PHG)の登録について | 某氏の猫空

  7. Pingback: App StoreのASPが変更らしいので対応方法など | 水平飛行からはじめよう

  8. Pingback: ClippyとMyScriptsスクリプト「MultiShareScript」でブログ紹介が超絶捗る! | happyChappyBlog

  9. ぴーたん

    こんにちは!
    最近リンクシェアが終わったことに気がついて検索からたどり着きました。
    私もメール届かず…確認したら迷惑メールに入っていました。
    早速承認を受けたのでこちらの通りに登録したらできました!!!
    本当にありがとうございました!!!

    Reply
    1. hirose Post author

      ぴーたんさん、コメントありがとうございます。自分もそうでしたが、メールが届かないと不安になりますよね。無事登録が終わったとのことで、よかったです!

      Reply
  10. Pingback: iTunesアフィリエイト提携先の変更 | The Archive of a Certain Care-Manager

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です