G-Call050 の SIP 情報をブラウザ経由で取得する方法

あんまりニーズはないと思いますが備忘録として。スマートフォンで使える IP 電話サービス G-Call050 の SIP 情報を簡単に取得できる方法の紹介です。G-Call050 を公式アプリ以外の SIP クライアントで利用したい時に。

目次

  1. G-Call050
  2. SIP 情報にアクセス
  3. SIP クライアントアプリの設定

G-Call050

050 番号を持てる IP 電話サービスとしては 050 plus や Fusion IP-Phone SMART が有名ですが、それぞれ難点もあります。050 plus は公式アプリ以外の SIP クライアントが事実上使えない(一定の時間で通話が切断される)、Fusion IP-Phone SMART は固定電話への通話料が G-Call050 や 050 plus より割高、といった具合に。

自分の好きな SIP クライアントを使い、固定電話へ3分8円で通話したい。そんなわがままな願いを叶えてくれるのが G-Call050 です。サイトの見た目は怪しいけれど、しっかり使えます。

SIP 情報にアクセス

SIP 情報を取得するにはブラウザで次の URL をたたきます。

https://cloud.brastel.com/bcs/bcs-web-proxy/cloudphone/basixsip?u=cloud_username&p=cloud_password

cloud_username は自分の 050 番号に、cloud_password は G-Call050 への登録時にメールで送られてくるパスワードに、それぞれ置き換えてください。

成功すると、以下の情報が返ってきます。

  • cloud_username: 050 番号
  • cloud_password: G-Call050 のパスワード
  • username: SIP ユーザネーム(20桁)
  • password: SIP パスワード(12桁)
  • domain: sip.g-call.com

iPhone の Safari から実行したら結果が改行なしでつながっていて見にくかったのですが、要は sip.g-call.com の前にある32桁の文字列を抜き出せば、前半20桁がユーザネーム、後半12桁がパスワードとなります。

SIP クライアントアプリの設定

自分が使っている Bria の例で言うと、次のように設定します。

  • Account Name: 任意
  • Display as: 050 番号
  • Username: SIP ユーザネーム
  • Password: SIP パスワード
  • Domain: sip.g-call.com
  • Account Advanced → Out. Proxy: basix-proxy.brastel.ne.jp

これで自分の好きなアプリで G-Call050 を利用することができます。私は Bria を初期設定のまま使っていて、通話時は G711u コーデックとなっています。3G 環境ではまだ試していませんが、Wi-Fi や LTE 環境では遅延も感じられず、通常の電話回線と遜色ないレベルで通話ができています。

G-Call050 についてはこちらのサイトが詳しく解説されているので、ぜひ読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です